日米激突! 再生医療ビジネス化の最前線

Forbes JAPAN
Forbes JAPAN 編集部

その最初の“戦場”は「眼」になる見込みだ。 日本の期待を背負って上場を果たしたヘリオスと米国でトップを走るOCATA社による再
生医療ビジネス“日米戦争”。2030年には、国内1兆円、世界では12兆円の市場規模が予測される再生医療のスタンダードをめぐる日... 続きを見る

CATEGORY