ザッカーバーグ「爆弾犯と間違われた少年」をFB本社に招待

Forbes Staff
Abigail Tracy

ここ数日、米国メディアで一躍時の人となったのが14歳のイスラム系男子高校生、アフメド・モハメドだ。彼は自作の時計をテキサスの高校に持って行ったところ、
教師や警察官から爆発物と疑われ、月曜の午後に逮捕された。その後、釈放されたが、彼の逮捕は人種差別(アフメドはムスリムだった)の議論に火を注いだだけでな... 続きを見る

CATEGORY