「起業」で共産党政権に立ち向かうベンチャー投資家

Forbes JAPAN
Forbes JAPAN 編集部

人種対立や貧困などの社会問題を数多く抱える中国の新疆ウイグル自治区。 いま、アメリカ帰りの投資家が起業を通じて「静かなる革命」を起こそうとしている。
(中略)彼は、新疆ウイグル自治区から起業家を輩出し、同地区で貧困に苦しむ1,300万人の少数民族の生活水準を高めたいと考えている。そこで、ベンチャ... 続きを見る

CATEGORY