大地震映画「カリフォルニア・ダウン」350億円を超える売上

FORBES STAFF
Natalie Robehmed

5月29日に公開された大地震をテーマにしたパニック映画『カリフォルニア・ダウン』(原題「San Andreas」)は公開初週の週末に5300万ドル(約
65億円)の売り上げを記録。このところ沈静化していたパニック映画ブームの再来を予感させる。 『カリフォルニア・ダウン』は6月9日現在で2億8700万... 続きを見る

CATEGORY