脱「大気汚染」大国を目指す中国 クリーンエネルギーへの投資を活性化

Forbes Staff
Christopher Helman

中国は「大気汚染大国」と呼ばれる不名誉な地位から、脱却を図ろうとしている。 大気汚染を減らす新しい技術の採用を進め、スマートグリッドや太陽光発電、バイ
イオマス、Unconventional Oil(非在来型石油)、クリーンコール、燃料電池、さらに次世代の原子力発電の導入を推進している。 中国のエネ... 続きを見る

CATEGORY