世界最薄OLEDを生んだ「中国一の秀才」が米西海岸で描いた夢

CONTRIBUTOR
Yuji Ueda

風に舞うほど薄いフルカラーのディスプレイ──ビル・リウ(34)の脳裏にそのアイデアがひらめいたのは2006年、米スタンフォード大学の博士課程に留学中の
ことだった。「キャンパスの芝生に寝ころんで研究テーマを何にしようか考えていた。当時はiPhoneが発表される少し前で、モバイルの画面はどんどん小型化が... 続きを見る

CATEGORY