サムスンが有機ELテレビに復帰 「QD-OLED」パネルを製造との報道

CONTRIBUTOR
John Archer

サムスンは2014年にテレビ向けの大型有機EL(OLED)パネルの製造から撤退し、この分野では韓国のLGが覇権を握る状態が続いていた。しかし、韓国のメ
ディアのレポートによると、サムスンが再びテレビ向けOLEDパネルの製造を開始したようだ。サムスンは以前から高い評価を獲得していた、量子ドット(Quan... 続きを見る

CATEGORY