ハッカーがATMの現金を奪う「ジャックポッティング」の脅威

CONTRIBUTOR
Lee Mathews

ここ数年、ハッカーらがATMから現金を根こそぎ奪い取る事件が増えている。ハッカーたちは2名から3名のチーム組み、マルウェアを用いて現金を盗み出す。これ
はセキュリティの専門家たちが「ジャックポッティング」と呼んでいる手口だ。米国の当局もこの行為に対する監視の目を強めている。セキュリティ研究者のBria... 続きを見る

CATEGORY