寺院大廃業時代、生き残りをかけた次世代リーダーの挑戦

Forbes JAPAN
Forbes JAPAN 編集部

日本には7万を超える寺院が存在する。だが、そのうち2万は、住職がいない無住寺院と化しているという。仏の教えをもう一度世に広めようと異彩を放つ、若き仏教
界のリーダーたちに迫った。日本の文化を、もっと国の発展に活かさなくてはいけない。旅行先のイギリスで、松山大耕は繰り返し思った。当時、松山は東京大学の3... 続きを見る

CATEGORY