大麻合法化の米国の州でアルコール売上高が減少、関連性は

CONTRIBUTOR
Thomas Pellechia

米国で酒類の売り上げが減少している背景には、医療用大麻法を合法化する州の増加があるのかもしれない。米国とペルーの3大学が共同で行った研究により、そうし
た可能性が示された。コネチカット大学、ジョージア州立大学、ペルーの太平洋大学の研究者からなるチームが公表した調査結果は、酒類と大麻の関係に対する多くの... 続きを見る

CATEGORY