食料品オンライン販売はアマゾンが優勢 市場は11兆円規模に

CONTRIBUTOR
Pamela N. Danziger

米国の生鮮食料品のオンライン販売の売上高は2025年、生鮮食料品の売上高全体の20%に当たる1000億ドル(約11兆円)規模に達すると見込まれている。
米食品マーケティング協会(FMI)と調査会社ニールセンが共同で行った調査によれば、米国の生鮮食料品市場は、同年までに6410億ドル規模に拡大。オンライ... 続きを見る

CATEGORY