英国名宰相の愛したシャンパーニュ「ポル・ロジェ」

Forbes JAPAN
Forbes JAPAN 編集部

英国の名宰相だったウィンストン・チャーチル卿には生涯を通じて愛したものがふたつあった。まずひとつには彼のトレードマークともいえるシガー。そしてもうひと
つがシャンパーニュ「ポル・ロジェ」であった。その出会いは1940年代、ナチスによる占領から解放されて間もないパリで、当時のメゾン当主であったオデット・... 続きを見る

CATEGORY