バーチャルへの依存は「現実の病気」 疾患として分類へ

CONTRIBUTOR
Alice G. Walton

世界保健機関(WHO)は先ごろ、オンラインゲームに集中しすぎるために日常生活に支障をきたしている状態を精神疾患に指定する方針を明らかにした。また、英国
とインドではセルフィー(自撮り)写真のソーシャルメディアへの投稿を自制できない状態を「Selfitis(セルファイティス)」の症状であるとして、診断の... 続きを見る

CATEGORY