米女性の3割は「がんより孤独が怖い」 3000人の健康意識を調査

CONTRIBUTOR
Helen Thomson

米国の女性たちの3分の1は、がんと診断されることよりも孤独を恐れていることが分かった。「自分にとってのウェルネス(健康と幸福)とは何か」について女性3
000人を対象に行った調査の結果、明らかになった。健康的な生活のための情報を提供するエブリデイ・ヘルスが、女性のウェルネスの実現を妨げている要因と、女... 続きを見る

CATEGORY