セクハラ問題で苦境の米著名シェフに見る「企業と醜聞」の関係

CONTRIBUTOR
Micheline Maynard

複数の女性からセクハラ被害を訴えられ、過去の行いを認めて謝罪した米国の著名シェフ、マリオ・バターリは、このスキャンダルを一刻も早く過去のものにしたいと
思っているようだ。だが、その考えを明らかにするのは、時期尚早だった。食やレストランに関する情報を提供する「イーター(Eater)」が12月11日、バタ... 続きを見る

CATEGORY