天才を育てる環境とは? 映画「gifted/ギフテッド」が問う未来

Official Columnist
稲垣 伸寿

7歳の少女が、マサチューセッツ工科大学の学生が板書した数式の欠陥を指摘して、なおかつその証明もさらりと黒板に書きしるしてしまう──。映画「gifted
ギフテッド」のなかでも、もっとも観ていて痛快な場面のひとつだが、高度な数学書を愛読する少女メアリーにとっては、ごくあたりまえのことなのだ。その数学の天... 続きを見る

CATEGORY