トランプの「象牙の持ち込み」解禁令、反発を浴び保留に

CONTRIBUTOR
Trevor Nace

米国のトランプ政権は狩猟愛好家らが、アフリカで仕留めた象の象牙の米国内への持ち込みを解禁する決定を行ったが、強い非難を浴びてこの措置を保留とした。オバ
マ前大統領は2014年に象牙の輸入を禁じていた。象は米国の「絶滅危惧種保護法(ESA)」で絶滅の危機に瀕する動物に指定されており、トランプ政権が進めよ... 続きを見る

CATEGORY