アートギャラリーを狙うハッカー、客の「衝動買い」を餌食に

CONTRIBUTOR
Lee Mathews

ランサムウェア(身代金要求型ウイルス)を使って手っ取り早く稼ぐハッカーが増加する一方で、最近では芸術作品を標的にし、手の込んだ攻撃で1件当たり数十万ド
ル稼ぐハッカーも増えている。こうしたハッカーは、まず画廊やディーラーのネットワークに潜入する。手口は何種類もあるが、最も多く見られるのはフィッシングメ... 続きを見る

CATEGORY