欧州中銀の量的緩和縮小で「スマートマネー」は日本へ? 

CONTRIBUTOR
Cherry Reynard

欧州中央銀行(ECB)が量的金融緩和政策の規模縮小を決めたことを受け、スマートマネーは今後の新たな行き先を探しているかもしれない。安倍晋三首相率いる与
党が衆議院選挙で圧勝を収めたばかりの日本は、その行き先となるのだろうか。長期にわたりデフレから脱却できない日本は、既得権を守ろうとする国内企業の態度や... 続きを見る

CATEGORY