ボッテガ・ヴェネタが、芸術に貢献した人々を称えるイベントに協賛する理由

Forbes JAPAN
Forbes JAPAN 編集部

10月14日、アメリカのロサンゼルスにあるハマー美術館では第15回となる「ガラ・イン・ザ・ガーデン」が開催された。イベントには、ボッテガ・ヴェネタが5
年連続で協賛しており、クリエイティブ・ディレクターのトーマス・マイヤーが、女優のジェシカ・ラング、俳優のザカリー・クイントらと共にホストを努めた。 多... 続きを見る

CATEGORY