日本政府もビックリ、インド版新幹線が走る危うい道

Official Columnist
佐藤 大介

日本の新幹線方式を採用するインド初の高速鉄道計画が、いよいよ本格的に動き出した。インド西部グジャラート州アーメダバード、商都ムンバイの約505キロを最
速2時間7分で結ぶ計画で、実現すれば現行の3分の1程度と大幅な時間短縮となる。 インド政府は、日本の高度成長のシンボルともなった東海道新幹線を「インド... 続きを見る

CATEGORY