カカオ豆の「供給過剰」がチョコ好きの悪夢になる理由

Forbes JAPAN
Forbes JAPAN 編集部

多くの米国人にとって、チョコレートは生涯の友だ。たくさんあることは、良いことでしかない。だが、その原料であるカカオ豆の約70%を生産する西アフリカにと
って、供給量が多いことは悪夢だ。アナリストらは5年ほど前、チョコレートは世界的に大幅な供給不足になると予測した。中国とインドで重度の「チョコホリック」... 続きを見る

CATEGORY