米小売業界が「26歳」に注目する理由

CONTRIBUTOR
Pamela N. Danziger

米国の26歳は、同国の小売業界がぜひともその関心を引きたい年齢の人たちだという。約480万人いるこの年齢の消費者は、人口に占める割合が最多となったミレ
ニアル世代の中でも、最も数が多いからだ。ベビーブーム世代(1946~64年生まれ)の人口は、約7400万人。一方のミレニアル世代(1980~2000年... 続きを見る

CATEGORY