イスラム圏で進むアルコール規制 バリ島観光にも打撃の懸念

CONTRIBUTOR
Ralph Jennings

マレーシアの地方政府は10月初旬に予定していたビアフェスティバルを、破壊活動など安全性に懸念があると中止した。人口約3100万人のマレーシアの60%は
イスラム教徒で、コーランではアルコールが禁じられているため、ビールを自由に飲めない。だが、残りの40%はイスラム教徒ではなく、アルコール禁止に従う必要... 続きを見る

CATEGORY