中国の鉄道駅で「顔認証システム」導入、駅の効率化と監視に期待

CONTRIBUTOR
河 鐘基(ハ・ジョンギ)

中国の鉄道駅に、人工知能(AI)を搭載した「顔認証システム」が普及しはじめている。今年初めウルムチ駅に設置されたのに続き、10月の国慶節を前後して、山
東省・済南、湖南省・長沙などの都市の駅にも同システムが登場した。長沙南駅では、9月30日から正式に顔認証改札システムの運用が開始されている。同システム... 続きを見る

CATEGORY