クアルコムが台湾でも独禁法違反 株価は年初から17%の下落に

Forbes Staff
Aaron Tilley

クアルコムにまた新たな頭痛の種がもたらされた。10月11日、台湾の公正取引委員会は米サンディエゴ本拠のクアルコムに対し、独占禁止法違反の罪で7億730
0万ドル(約870億円)の支払いを求めると発表した。台湾当局のリリース資料によると、クアルコムは過去7年間にわたり特許技術のライセンス提供において顧客... 続きを見る

CATEGORY