「見える化」で変わる農漁業、カゴメは収穫量20%増に

Forbes JAPAN
Forbes JAPAN 編集部

最適な農作物の育成、スマホで水田の管理。IoT、データの利活用によって、熟練者が持つ経験や勘が一般化。誰もがプロのように農業、漁業が行える時代に。人と
モノ、人と機械、企業と企業がつながるコネクテッド・インダストリーズ。「農業・漁業」を変える6つの最新事例を紹介する。1. 最適な農作物の育て方がわかる... 続きを見る

CATEGORY