バフェットから全ての投資家へのアドバイス、究極の投資先は「自分」

FORBES STAFF
Randall Lane

自分が本当に興味を持てるもの、つまり「投資」に7~8歳のころに出会うことができた私(ウォーレン・バフェット)は、幸運だった──。地元であるネブラスカ州
オマハの公立図書館に置いてあった投資関連の本は、11歳になるころまでに読破した。中には繰り返し読んだ本もあった。また、父がたまたま投資業務に携わってい... 続きを見る

CATEGORY