ビットコインの米国での認知度は約8割、市場の成長に期待

CONTRIBUTOR
Panos Mourdoukoutas

専門家らの一部は、ビットコインはいずれ各国の通貨に代わる存在にもなると見ている。だが、中には「不正なもの」、または(かつてバブルの原因となった)「チュ
ーリップの球根」のように見る人たちもいる。そのビットコインについて、米国人は一般的にどのような見方をしているのだろうか。学生ローンを中心とする金融商品... 続きを見る

CATEGORY