日本の課題を克服する「インフラ保全AI」への期待

CONTRIBUTOR
AI Lab 編集部

日本社会が抱える社会的課題のひとつに「インフラの老朽化」がある。野村総合研究所によると、高度経済成長期に整備されてきた道路、湾港、公共賃貸住宅など約7
86兆円もの「インフラストック」の多くがここ数年を境に更新の必要に迫られており、さらにむこう十数年間で事態が深刻化していくと言われている。インフラの更... 続きを見る

CATEGORY