ヘロイン過剰摂取による米国の死者数、15年で533%増

CONTRIBUTOR
Niall McCarthy

米国では、ヘロインの使用に関連した死者数が急増している。2016年の死者数は、2002年から533%増加した。オピオイド系薬物のまん延によってもたらさ
れている危機的状況が、その深刻さを一層増していることを示す恐ろしい結果だ。米国では薬物乱用が原因の死者数が、2008年に初めて自動車事故による死者数を... 続きを見る

CATEGORY