草むらには目を光らす北朝鮮兵、遊覧ボートから見る中朝国境の今

Official Columnist
中村 正人

かつて北東アジアの大地に多くの日本人が住んでいた。ところが、戦後の日本人はこの地域をほとんど見ようとしなかった。冷戦構造で分断されていたせいだが、アメ
リカの衰退、中国の台頭、北朝鮮の挑発という国際環境の変化の中で、我々は再びこの地域の現実と向き合わざるを得なくなっている。メディアはこの地域を政治的、... 続きを見る

CATEGORY