訪日ブームで需要急増 開発・導入が進む機械翻訳

CONTRIBUTOR
大澤 法子

近年の外国人の訪日ブームの影響により、訪日外国人の数が急増している。日本政府観光局(JNTO)が実施した調査によると、2016年に日本を訪れた外国人は
中国が最も多く、次いで韓国、台湾、香港と続いている。この2〜3年間では、ベトナムやフィリピン、インドネシア、マレーシア、タイなどのASEAN諸国やイス... 続きを見る

CATEGORY