四半期の損失500億円の「スナップチャット」に学ぶ不屈の闘志

CONTRIBUTOR
Amit Chowdhry

スナップチャットの始まりは2011年のことだった。共同創業者のエヴァン・シュピーゲルの父親のリビングルームで開発が始まったこのアプリは当初、「ピカブー
」という名前だったがその後、スナップチャットとしてリリースされた。ロサンゼルスで創業した同社は紆余曲折を経て、2017年3月に「スナップ」の社名でニュ... 続きを見る

CATEGORY