DIY気球で撮影した「高度23キロ」の世界 英国の大学生が公開

CONTRIBUTOR
Trevor Nace

イギリスのレスター大学の学生が2016年12月、高高度気球(成層圏などの高層大気に放たれる気球)を打ち上げた。これは大気汚染を監視するための電子制御機
能のテストを目的としたものだった。実験の様子はGoProの魚眼レンズで収録され、ユーチューブで公開されている。気球は高度23.6キロまで上昇した。最大... 続きを見る

CATEGORY