本物のドライバーズカーに大変身 ランボルギーニ・アヴェンタドールS

Official Columnist
ピーター ライオン

ランボルギーニは、控えめという美徳とは無関係だ。パワーや存在感が足りないなどと批判されたことはない。まして、エンジン音が弱いなんて、あり得ない。その代
表格、アヴェンタドールはまるで攻撃体勢に入ったステルス戦闘機のようだ。しかし、今日フェラーリやマクラーレンといったライバルが、ハンドリングを進化させて... 続きを見る

CATEGORY