テンセントが支援の「インド版WeChat」 1億人が使うHikeの野望

Forbes Staff
Pamela Ambler

テンセントのメッセージアプリWeChatは中国人の日常に完璧に入り込んでいるが、調査企業IDCのデータでは、インドではフェイスブック傘下のWhatsA
ppが約9割のシェアを握っている。WeChatペイのディレクターを務めるGrace Yinは、テンセントは現状で中国人向けのサービスのみに注力している... 続きを見る

CATEGORY