シンガポールの自動運転企業nuTonomyが語る「ローカライズ」という課題

FORBES STAFF
Alan Ohnsman

自動運転テクノロジーの分野ではグーグル傘下のWaymoやウーバーらが激戦を開始している。しかし、この2社が米国市場で覇権争いを行っている最中に、シンガ
ポールで急浮上したのがnuTonomyという企業だ。nuTonomyは米国のボストンでウーバーの競合のLyftやフランスのプジョーと、テストプログラム... 続きを見る

CATEGORY