修繕積立金を食い物にする「怪しいコンサル」の見分け方

CONTRIBUTOR
長嶋 修

日本の分譲マンションストック600万戸の「高齢化」が進行している。2031年には築30年を超えるマンションが406万戸、40年超えが235万戸、50年
超えが106万戸となる見込みだ。建物と同時に所有者も高齢化しているうえ賃貸化も進み、さらに昨今は「空き家問題」も浮上。一戸建てよりマンションの空き家の... 続きを見る

CATEGORY