到着が「遅れない」米の航空会社、1位はハワイアン航空

CONTRIBUTOR
Grant Martin

米国の航空会社の利用者数は今夏、記録破りの2億3410万人に上ると予想されている。空港のセキュリティチェックに長い行列ができ、さらに悪天候が重なれば、
フライトには遅延が発生し、多くの旅行者に影響することも考えられる。ハイシーズンには特に、定時到着率の高い航空会社とそうでない会社の差が明らかになる。こ... 続きを見る

CATEGORY