「憧れた米国が中国以下の後進国に」 移民が語るトランプ政権への失望

CONTRIBUTOR
川村 雄介

「パリ協定」から脱退。トランプ大統領が、地球温暖化対策の国際的な枠組みから抜けることを決めた。国連広報センターと吉本興業が組んで、お笑いで「持続可能な
開発目標(SDGs)」をPRするほど「世界的な取り組み」と言われてきたが、世界と逆行する動きだ。奇しくも、金融の専門家がForbes JAPANに寄せ... 続きを見る

CATEGORY