爆発する中国「シェアリングエコノミー」 市場規模は57兆円

FORBES STAFF
Yue Wang

現代の中国では何でもシェアリングサービスで利用可能だ。クルマから自転車、スマホのバッテリーや雨傘まで、アプリを通じた様々なサービスが登場し、投資家らも
そこに膨大な資金を注ぐ。成功したシェアリングサービスにはカーシェアの「滴滴出行(ディディチューシン)」や個人間融資プラットフォームの「Lu.com」が... 続きを見る

CATEGORY