ノーベル経済学者と語る、トランプ時代の世界経済と日本の行方

JOURNALIST
肥田 美佐子

ノーベル経済学賞を受賞し、「現代の経済学の巨人」として知られるジョセフ・E・スティグリッツ教授。そして、「日本の経済学の巨人」である伊藤隆敏教授。ニュ
ーヨークのコロンビア大学にて、弊誌編集長・高野真が彼らに世界経済、日本経済の現状と今後について聞いた。高野 真(以下、高野): 今日は、日米、および、... 続きを見る

CATEGORY