「怒り」で交渉を決裂させないための5つの方法

CONTRIBUTOR
Alexandra Dickinson

誰にでも、交渉相手にいら立ったり、相手に軽く見られていると感じたり、怒りを感じたりすることはある。そうした場合にも関係を維持するため、あるいは一層強化
するために必要なのは、次の5つの対応だ。1. まずは自分の感情を把握するマインドフルネス(今この瞬間に注意を向けること)によって、感情をよりよくコント... 続きを見る

CATEGORY