各国で発生のサイバー攻撃、メディア報道は完全なる過剰反応

CONTRIBUTOR
Enrique Dans

先週末に各国で起きたサイバー攻撃をめぐる世界のメディア報道は、無知がパニックを助長するというありがちなパターンに陥った。使われたウイルスは無作為に感染
が広がるタイプで、組織や個人が最低限のバックアップを行っていれば問題ないはずだったが、メディアはこれを組織的攻撃だ、果てはサイバー戦争だとまで報じた。... 続きを見る

CATEGORY