「見た目」と「軽さ」のギャップに驚くリシャール・ミルの時計

CONTRIBUTOR
福留 亮司

ここ数年、発表されるニューモデルは1000万円超えがメイン。いまもっともラグジュアリーな腕時計といっても過言ではないリシャール・ミル。数年前に「RM
035」を購入し、しかも時計に造詣のある小山薫堂さんに、その魅力を語ってもらった。放送作家、脚本家、ラジオパーソナリティ、大学教授とマルチに活躍されて... 続きを見る

CATEGORY