ソマリア沖で海賊が再び襲撃、原因は「飢饉と油断」

CONTRIBUTOR
Jonathan Webb

アフリカ東部ソマリア沖で、海賊による襲撃の脅威が高まっている。ソマリア国内では再び飢饉が発生する危険があり、食糧を得るために海賊行為に走る者が増える可
能性があると見られている。米アフリカ軍(AFRICOM)のトーマス・ワルドハウザー司令官は米紙ウォールストリート・ジャーナルに対し、各国の対策により一... 続きを見る

CATEGORY