泥沼化するウーバー「自動運転パクリ」訴訟 5月に法廷審問へ

FORBES STAFF
Alan Ohnsman

自動運転技術関連の企業秘密盗用を巡るアルファベット傘下のWaymoとウーバーの法廷闘争は、泥沼化の様相を呈している。Waymoは裁判所に対し元グーグル
のエンジニアで、現在はウーバー幹部のアンソニー・レバンドウスキー(Anthony Levandowski)を「自動運転車開発プロジェクトから外すこと」... 続きを見る

CATEGORY