クアルコムを悩ませる「アップルと中国」という2つの敵

CONTRIBUTOR
Panos Mourdoukoutas

クアルコムのビジネスモデルが危機に瀕している。世界中のスマートフォンメーカーやワイヤレス機器メーカーから、ロイヤリティを徴収する同社のビジネスは、顧客
と規制当局の双方からのプレッシャーにさらされている。株価の動きもクアルコムの苦境を裏付けている。クアルコム株は最もホットなテクノロジーセクターにありな... 続きを見る

CATEGORY