ウーバーの自動運転「パクリ訴訟」 疑惑の幹部、他企業とも接触か 

FORBES STAFF
Alan Ohnsman

グーグルが自動運転技術の窃盗でウーバーを訴えている問題は、新たな局面を見せている。アルファベット傘下で自動運転技術の開発を手がけるWaymoは、ウーバ
ー幹部で元グーグルのエンジニアであるアンソニー・レバンドウスキー(Anthony Levandowski)が、LiDARレーザーセンサーに関する情報を... 続きを見る

CATEGORY